中国語 勉強方法 - 中国語マスターの極意

「中国語マスターの極意」で中国語(北京語、広東語)を話そう!

中国語 勉強方法


☆中国語 勉強方法☆

北京オリンピックでも話題になった中国は記憶に新しいところだと思います。
その中国が今注目を集めてきて旅行する人も増えてきてますし、また留学する人、仕事で在住する人などなど人気があります。 その中国の母語は中国語です。
中国語はシナ・チベット語族に属する言語で、中華人民共和国、中華民国(台湾)の他にシンガポールなどの東南アジアや日本、アメリカなどの世界各国にいる華僑、華人達の間で話されています。

ギネスブックによれば「現存する世界最古の言語」だそうです。
中国語の各方言はシナ・チベット語族に属し、中国祖語をもとに、タイ諸語などの南方諸語やモンゴル語、満州語など北のアルタイ諸語の発音、語彙、文法などの特徴を取り込みながら分化したと考えられています。
今中国語を勉強する人・したいと思っている人が増えてきています。
少し中国語の勉強方法をお話したいと思います。
まだまだ中国語の勉強方法は知られていない感じなのではないかと思います。
中国語の勉強を習いたいなと思っていても、どんな風にすればいいのかわからないですよね。
どんな勉強もそうですが、中国語は特に発音が重要なので繰り返し勉強することがとても大事です。
中国語は文法がしっかりしていても、発音がよくないと、現地の人間には殆ど伝わらないことが多いとよく聞きます。

初心者の人が中国語を勉強するときのコツは・・・

①発音学習に関して、中国語の発音が上手な日本語の講師を見つけられれば言うことはありません。

②もし独学でやるのであれば中国語の勉強方法として教材はなるべく薄いもの1冊に絞り、あまりいろいろと手をつけないほうがよいと思います。

③毎日1時間は中国語の勉強時間を設けることです。

④毎日最低15分は、中国語だけで話す機会を設けるといいと思います。

⑤中国語を勉強する目的をきちんとする事です。

などなどが中国語を勉強する方法になるかと思いますが、基本的には継続は力なりの精神でコツコツ続けることが大切みたいです。
そして目的をもちながら中国語を勉強することが大事です。
中国語は発音が難しいので耳から綺麗な中国語の発音をでの言葉を聴き中国語を勉強するといいみたいです。
綺麗な中国語の発音で聴いていると自然に自分で中国語を話すときも綺麗に発音できるようになると思うので音楽からでもよいですし、映画やテレビいろいろなところできれいな発音の中国語を耳から目から取り入れられるとまた楽しみながら覚えていけるかなと思います。
とにかく繰り返し覚えること、聴くことです。
目的を持っていればかならず中国語の勉強も続けられると思います。
中国語の勉強はまだまだメジャーになっていませんから、逆にやりがいがあるかもしれないですね。
中国語の勉強方法はやはり発音にポイントがあるようなので、英語を勉強するようにやるとかなり上達が早いかもしれません。


中国語マスターの極意


このサイトについて

中国語を話せるようになりたい!
中国語を修得して仕事にも生かしたい!
中国語ができれば世界が広がる。
「中国語マスターの極意」で中国語(北京語、広東語)を話そう!

中国語マスター

中国語を覚えるのなら先ずは口に出して喋ってみる事をおススメします。
喋ってみる事で意外と覚えていくものです。
言葉だから喋ってナンボ、中国語マスターになるなら喋りましょう!